« 1月18日(水)I | トップページ | 1月23日(月)III »

1月18日(水)II

【今日の主な内容】
・p85 会話3
・p86 会話4の1行目
・p88 人体の各部位の言い方
・p89 吐き気がする、下痢をする
・p91 使役

【今日のポイント】
・使役
A叫B~(AはBに〜させる)
A让B~(AはBに〜させる)
(例)妈妈叫我洗衣服。(お母さんは私に洗濯させる)
(例)妈妈让我洗衣服。(お母さんは私に洗濯させる)

“让我~”で「私に〜させてください」という頼む表現ができる。
(例)让我说明一下。(ちょっと私に説明させてください)

・時点+動詞
#時点とは時の流れの中の一点を指す。
(例)八点起床(8時に起きる)
(例)明天去(明日行く)
#日本語の語順と同じ
#英語の影響を受けて時点を文末に置かないように!

・動詞+継続時間
(例)等一个小时(1時間待つ)
(例)学习一年(1年間勉強する)
#日本語の語順と

・疑問詞の疑問用法と不定用法
中国語では「何日間?」と尋ねる用法も「何日間か」と不特定の日数を指す用法も、形は同じ “几天”。

【今日のおまけ】
・中国に行くときは海外旅行保険に入ろう
私は別に保険会社の回し者ではありませんが、中国に限らず海外に行くときは海外旅行保険に入りましょう。日本のように国民のほぼ全てをカバーする健康保険制度があり、健康保険証さえあればどんな病院にも簡単にかかれる国で生活していると、つい病院で診察を受けることを気軽に考えてしまいがちですが、海外ではそうはいきません。
中国の場合、健康保険がない人がまだたくさんいます。健康保険がないため治療費が高くて払えない人がいるわけです。病院側は治療費がもらえないのを恐れて、治療や入院の前にお金を払うことを求めます。急病になったときに手元にお金があるとは限りません。保険に入っていれば、キャッシュレスで診療の受けられる病院を紹介してくれたり、日本語や英語が話せる医師や看護婦がいる病院を紹介してくれたりします。

・薬の飲み方がわからないときの尋ね方
这个药怎么吃?(この薬の飲み方は?)
“怎么”+動詞
“怎么”は方法方式を尋ねる疑問詞「どうやって」

【今日の課題】
・医生让我在家休息。(医者は私に家で休むように言いました)
・症状の言い方
头疼(頭が痛い)
肚子疼(お腹が痛い)
发冷(寒気がする)
发烧(熱が出る)
咳嗽(咳が出る)
恶心(吐き気がする)
拉肚子(下痢をする)

|

« 1月18日(水)I | トップページ | 1月23日(月)III »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。